山歩き 〈冒険編〉

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 09:45
りつこです。

先日の山歩き、別角度で冒険編としてご報告。




冒険は山奥の寺院から始まった。
仲間はおらず、アラフォーの女1人である。
移動手段は徒歩。武器、防具なし。

冒険開始とともに、寺院でお守り500円×3を買う。
この時はじめて、お財布にお金を入れ忘れ所持金2000円だったことに気づき、精神的ダメージ。
まさかの所持金500円に。小学生か。

出発早々退却も考えたが、とりあえず進む。先だってご報告したと龍の住む池で癒され、全回復。

しばらく山道を1人で歩く。

あたりからイノシシの匂いが漂って来る!イノシシ出現の予感!

戦う?or逃げる?


もちろん、逃げる。
イノシシのようなボスモンスターに冒険開始から丸腰で出会って良いはずがない。


またしばらく行くと、モンスター出現!
『野生のタヌキ』
野生のタヌキは警戒している!!
りつこも警戒している!!
野生のタヌキは逃げ出した!!

これがリアルである。

またしばらく山道を行く。



りつこはアイテムを見つけた!
『なぞのキノコ』
手に入れる?or 通り過ぎる?

当然通り過ぎる。これもリアルである。

山道を抜けると、そこには町があった。『ぜんざい』『たいやき』にいくら心惹かれようが所持金500円の冒険者などお呼びでないことはわかりきっている。


池に差し掛かると、渡り鳥たちが水面でぷかぷかと寛いでいる。野生動物でもこの距離なら穏やかだな、と何気なく口笛を吹いてみる。その途端
マガモAは仲間を呼んだ!
マガモBは仲間を呼んだ!
マガモCは仲間を呼んだ!(以下略)
マガモの大群が私の前に現れた。いや、空からもまだ集まってきている。あっという間に40〜50羽に囲まれた!

・・どうやら餌付けをされていたらしい。
しかし何度も言うように私はお守り×3と500円しか持っておらず、カモたちの
(クレルノ?クレルヨネ?)
期待のこもった視線に耐えきれず

りつこは逃げ出した!!


時間にして30分ほどのウォーキング。しかしゲーム並みの遭遇率です。
物騒なものに出くわしたら「三枚のおふだ」の小坊主のように三つのお守りを投げてみよう、と思いましたが無事帰宅できましたよ。

とっても楽しかったけど、歩いただけで体力が減り、久々の山道だったことを次の日の筋肉痛で感じるあたりが一番リアルだったのでした。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

軽部りつこ

軽部りつこプロフ写真
自作のオカリーナで作曲・演奏活動をおこなう 。
2015年「大原美術館とあなたが紡ぐ物語 〜小川洋子がいざなう朗読会II〜」(大原美術館)に出演、即興演奏で好評を得る。
板野酒造本店のテレビCMの音楽を作曲 。
他に「月の舞台 軽部りつこsolo Live」では旧家に継承される能舞台で演奏を披露するなど、活動の場を広げている。
オカリーナを中心としたアンサンブル・グループ Ritmo Felice Trio リーダー 。
1st album 『春によろこぶ』 2nd album 『ちいさい秋みつけた』 の作・編曲を手がける 。
ホームページへ

1st.Album
春によろこぶ

春によろこぶ 2012.4.23 Release
演奏 リトモ・フェリーチェ・トリオ
軽部りつこ作・編曲
2,000円(税込)
ご購入ページへ

2nd.Album
ちいさい秋みつけた

2012akki-cdmini.jpg 2012.10.1 Release
演奏 リトモ・フェリーチェ・トリオ
軽部りつこ作・編曲
2,000円(税込)
ご購入ページへ

Book
オカリーナ入門

オカリーナ入門 2013.2 Release
軽部りつこ著、待望のオカリーナテキスト第一弾。
全40ページ A4サイズ
2,000円+税
ご購入ページへ

Book
オカリーナ曲集

オカリーナ曲集 2014.1 Release
ソロからアンサンブルまでレッスンはもちろん、 発表会やパーティーまで使える楽しい曲集です。 全72ページ A4サイズ ご購入ページへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM